4/15土曜日

 

ちょっと、乗りに行きたくなる天気だった(本当に幸運な15時間だけ雨の降らない週末)ので朝4時に岩淵水門に集まった人だけ(集まれた人だけ?)で適当にR254経由、釜飯を食って碓氷峠超えて軽井沢に行きましょうっていう話をBIKE&TECHのFBページで話したら、来るわ来るわ総勢10人の大キャラバンになってしまいました(笑

1時間走って15分休憩を繰り返してたどり着いたのが碓氷峠のスタート地点。

人生の紆余曲折も多いけど、この峠の曲折も多いのです

 

峠は人生のようなものなんですねえ(笑

 

ここからカーブを170個ほど超えると長野県なのですが

途中で眼鏡橋があるので、インスタ好きなおじさんたちはめいめい写真を撮りながらああだこうだ(笑

 

インスタおじさんの鏡ですねえ、こういうのをサイトシーイングヒルクライムというようです

私は長野県民なのでこの眼鏡橋を使わないと(特急あさまに乗らないと)実家に帰れないというわけでこの橋を見ると感慨深いものもあるわけでして、ええ。

 

 

今度はMTBで来たいなあ。

 

 

小一時間登ると、もう長野県です

4月なのにクソ寒いです(笑

 

標高も1000m近くあるから、吹きすさぶ風に体感温度もググッと下がります。

それでもインスタおじさんたちは記念撮影に余念がないです、タフですねえ

 

その様子を私も写真に収めたくなったので、とっているわけですが…

この後はほんの少し走って軽井沢駅で輪行してビールを飲みながら帰宅する旅170㎞でした

皆さんお疲れ様でした。